2015年10月01日

コケ台チェック(2015/09/30)

 さて、いつしか書いた記事での判別方法で、旬な台を吟味していきましょう。

 現在はこんな感じ。
無題の画像.3.png

 ここのところ思うのは、値崩れが早すぎます!よほど台の需要が不足していると見える。

 こうなってしまうとコケ台の指標として中古機価格を見ていくのには、あまり説得力を持たなくなってしまうわけでして。この記事も毎月の更新でしたけれども、そろそろ潮時な気も。

 そんな中頑張っているのは北斗強敵ですね。下がったり上がったりしてます。需要グラフは伸び盛り。

 頑張りが足りなかったのはシャドウハーツU。シャドウハーツUは見るに耐えないくらいのガラ空き具合なので即時撤去を願いたいですね。おすすめわぁあ〜!これ以外っ!


 この業界、どうなってしまうのでしょうね。1回クリーンにするべき時期なのかもしれません。数年の氷河期を耐えればそのうち春がくるでしょうね。台風が過ぎ去った後に空気がキレイになるみたいな。それを必要としているのだけれども、寄生虫の存在がそれを許してくれないようです。

 ホールやメーカーには若干厳しい期間が訪れるようです。ここ10年ほどで一番厳しい時期なのではないでしょうかね。

 一旦リセットできればいいのでしょうけれども、それにはただならぬ血を流さなければいけないような…ってこれは戦争のお話か。

 ま、そこまで深刻に考えなくてもお金を運んできてくれる人はいくらでもいるのでね。人は財布のヒモをキツくしばっていても、博打にはホイホイ使ってしまいますからね。
posted by kjkou at 01:24| Comment(0) | コケ台チェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

コケ台チェック(2015/08/29)

 さて、いつしか書いた記事での判別方法で、旬な台を吟味していきましょう。

 現在はこんな感じ。
無題の画像.2.png

 スカイガールズとストライクウィッチーズの区別がついてません(汗)おまけに前作をこれ見よがしに入れたりしてるホールもあって、何がなんだかわからなくなってしまってます。

 乙女魂は高砂か。ま、コケるというか見向きもされないでしょうね。

 シャドウハーツUは打ちましたよ。ARTには天井からしか入りませんでした。ユニバから出た新基準機ということで、やはりユニバという感じですか。無難にそこそこ。デビルサバイバー2よりは全然つまんないですけどね!

 サンダーVリボルトはそのうちまたハナビみたいに値上がりしていくのかな?リール全部に毎ゲーム目押しするのがしんどいらしい。中押しするとその手間が少し省けるけれどもそれじゃあサンダーじゃないらしい。

 ジャッカスチームは暴落してますね。まあ仕方がない。面白いけど119%はやりすぎよ。前評判による見込み台数と適正台数とそれに見合った最高設定の機械割を拵えておくべきなんです。天井は浅いゲーム数から狙ってみても良い気がしてきました。460とかそれくらいから。500でも600でも700でもそこそこARTゲットできる感じなのでね。550とかの下2ケタが50のゲームでもモードによってはチャンスだそうです。

 ま、新基準機のコイン持ちが良い台全般に言えることですが、ハイエナは浅めからでも全然勝負になります。バイオ6やエヴァも。ただ、ジャッカスチームに置いてはレグで36枚出ただけで終わる可能性があるので、そのときだけハンカチを噛みしめましょう。そして時間効率がとても悪いので、浅いゲーム数から攻めるときはそのことを考えて台選びしましょう。浅いゲーム数から行く場合は、安い投資で食いついたときだけおいしい思いをし、天井直行したときは手痛い負債を負うのです。己のヒキが大事。エヴァなんかはボーナス引けたらそれだけで150近く回せるのでだいぶ楽になります。

 煩悩ブレーカー禅は打ってません。暴落してますので、そんなもんなんでしょう。

 マイジャグラーVは91万円ですね。もうようわからんです。

 マハロとなのはは値崩れ。なのははARTの単発率はヤバいです。セットアップが近そうな台を打ってはいるのだけれども、実際セットアップがすぐ来るのだけれども全然勝てません。

 バイオは値崩れおきてますね。最初のハネ上がりはなんだったんだろ?裏操作かな?あのメーカーならやりかねない。

 吉宗極は21万で停滞してますね。希少価値ってヤツなのでしょうか。稼働全然ないですけど。

 デビサバとガンソードとドラギャルは全て底まで落ちていってしまいました。南無。新鮮味を失った台の末路である。

 ゴッドイーターは安くなってはいるのだけれども、安いヤツってフェンリル役物が傾いている筐体ではなかろうか?と思ってしまうんですけど。私のいく過疎ホールも最近ゴッドイーターを1台導入してましたが、そちらのゴッドイーターはフェンリル役物が常に傾いておりました。常に無駄にピクピク動いております。

 ついでに未来予想もしておきますか。北斗の新しいの、コケます!サミーの最近の開発力では至極当然の結末かなと。新基準機の軒並みのコケっぷりもそうですけど、サミーは変化への対応力が全然ないんじゃないかな?いつまでも擬似リールに無様にこだわり続けていたし。蒼天での痛みをものともせず、アラジンで派手に散りましたね。

 アラジンは反省点が多すぎましたね。私の立場で言えばリセットが途中途中でわかるところが欲しかったです。宵越し狙いにくい。リセットに恩恵つけることは当然として(天井が深いので)、リセット挙動をどこかに置いて欲しかったです。

 アンリミテッドリールはスロッターの「引いてやった!」感を排除しすぎたのがいけなかったのかな、と個人的に思います。サブ基盤と戦いたくなくて、メイン基盤と戦いたいのです。そこのところのスロッターの心を立ててくれれば今頃は脚光を浴びる地位を築けていたのかもしれませんね。

 サミーはもうサミタだけ運営してればいいんじゃないかな?と割とマジで思っている。


 と、まあこんな感じですね。



 先月は投資したいという旨を話しましたが、先日元証券マンの友人(30手前で年収1000万超えてた)に相談したところ、

 「今はもうコンピュータで自動で動いてるからやめとけ」

 と言われました。

 中長期的な投資も言うて1〜3割くらいしか動かないので億とか持ってないと意味がない的な。

 と、言うことで、最近の中国の暴落っぷりに対しての円の安定感もございましたゆえ、ハイパーインフレには多少怯えながらも、投資からは遠ざかることになるのかな?
posted by kjkou at 08:57| Comment(0) | コケ台チェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

コケ台チェック(2015/7/20)

 さて、いつしか書いた記事での判別方法で、旬な台を吟味していきましょう。

 現在はこんな感じ。
無題の画像.1.png
 バイオ高いな!おい!

 風潮操作が入ってるんじゃないかと思ってしまう。

 あ、バイオはまだ全然打ってません。打つ予定もないかな?最近は好みの台ばかりに釘付けされるような立ち回りです。私はけっこうなここのメーカーのアンチで撤退を願う一人であります。ですから台の良し悪しの判断も致しません。以上!

 エヴァは打ってます。リセット狙いなんかはしてませんが、データ機の見方によって拾える台があるので。台の値段はいつになく頑張ってますね!新基準の規制によって将来不安が付きまとっているからなのかな?それか謎の勢力が見栄えを安定させるがためだけに資金投入してるか。

 …からの!押し順ケロルンですよ。ザ・暴落。これで天井のついてない台(厳密に言えば天井っぽいのはあるけど)は全然稼働がつかない印象が根付けばいいかな。朝一狙う層→宵越し天井狙う層→浅いゲーム数に飛びつく層→意識飛んでる層→天井狙う層→…のサイクルは天井がなければ破綻する!

 ガン×ソードは値崩れしてますね。この台ダメだぁ、スラッシュゾーンのせいで設定狙いしにくいのなんの。周期エナはけっこう拾えるし、前兆システムを知れば32ゲーム周期や64ゲーム周期を推測できますし。AT入れればなんとかなる感はあるけれども、私は単発率けっこう高いです。高継続を選択したときはドSモードにして、主人公なのだが悪人ヅラが飛び出てくる瞬間を見るのが楽しいです。

 吉宗極は値崩れ起きませんでした!私の予想はヘボでした。稼働全然ないんですけどね。

 デビサバ2とドラギャルはゆっくり落ちてるって感じですね。ゴッドイーターと戦コレ2は安泰。

 ハイディングドラゴンバーニングは、Aタイプにしてはエゲツイ出方をするという噂の台なのですが、流行を手繰り寄せる術がないのでね、徐々に下がってます。



 今月はこんな感じでした。

 未来予想は難しいと思います。ホール経営者の事前の評価のアテにならなさわかります。


 最近、将来訪れるインフレに備えてお金の置き方に気を配った方がいいかなと思ってまして。

 銀行は今、お金が余り過ぎてて逆に貸したいみたいですし、ここに置いておいても金利に期待できませんし、インフレ起きたら価値が下がる一方ですよ。

 スロットの台はすぐに価格が落ちてしまうのでダメなんですけどね。ジャグラーの台を5台くらい買い置きしててもインフレの勢いに勝てるとは思えませんしね。

 土地やら株やらゴールドやら、候補をあるんですけど。ゴールドなんて今日調べてみたら、10年前と今では5~10倍くらいになってるんですね!すごいですね。10年前に200万円分買っておいて今売っちゃえば1000万円ですよ!マジすか!さらに5年後に売ったら億とかになってたりして。私、ゴールドの直売業者に関わりのある友人がいまして、数年前にすごいニコニコしてたの覚えてます。今度買い付け相談してみようかな。

 パチンコ、スロットで勝てる人はデフレには強いんですけど、インフレには弱いんですよね。昨今経済が表面上安定してるように見えるけれども、円高が続いているように見えますけれども、やがてパンクして一気に円安、インフレ化することがあるので、金の形を安定した、もしくは価値の高まるものに換えておきたいんですよね。

 ワインとか梅干しとかそういうんがいいのかなあ?保存させる環境とか難しそうだ。

 そういう話をマジメに考えていきましょうよ。株はアレだ、知識なさすぎたり、デイリーチャートに憑りつかれる暮らしがイヤすぎる。

 あ、円高のうちに海外の貨幣を買えばいいのか。向こう10年くらい安定もしくは発展を続ける場所はどこだー?
posted by kjkou at 04:04| Comment(0) | コケ台チェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

コケ台チェック(2015/6/18)

 さて、いつしか書いた記事での判別方法で、旬な台を吟味していきましょう。

 現在はこんな感じ。
無題の画像.png

 大工の源さんは今のところ踏みとどまっておりますね。さすがに導入2週目では値崩れはしないのかな?
 ‥
 と、思ったらざくろがすでに10万切っていて最安値は4万5000円を叩きだしているから、大工の源さんは頑張っていると見てよいのかな?ま、ざくろが異例という解釈が妥当でしょうね。ざくろは少女漫画でしょ?何しにこの薄汚れた世界に進出してきたのでしょうね。でもニコニコの動画配信でも先駆けくらいに進出早かったからなあ、ゴリゴリの押せ押せなんでしょうかね。任せた相手(〇電子)が悪かったということでしょうか。未来の高橋留美子ポジションかな?
 ガンソードや吉宗極やデビルサバイバー2もまだ評価できる時期ではないです。私見を敢えて入れていくならば、源さんと吉宗極は1カ月後にはガタ落ちで、ガンソードも頃合いを見て落ちで、デビルサバイバー2はけっこう頑張る。

 吉宗極は私は1年前に打ったことがございまして、すでにそのホールでは客飛びは激しかったので(他の機種には客ついてた。銭形やラグランジェやアナゴなんかが頑張ってた時期。ンゴロは飛んでた)、すでにコケることが確定してるわけでございます。統計や風潮とはそういうもんです。それを導入しちゃうホールの店長(もしくは社長?)ってかなり頭が空っぽなんでしょう。

 ‥が、どうにもビッグ引ければなんとかなっちゃうことが一部でウケているらしい。「これこそ吉宗!」と吹聴されてるではないか!これって、養分層にウケがいいのかな?つまり良台じゃねーか!今後の値段の変遷に注目である。が、しかし、普通に本来のあるべき姿になると思います。1カ月後には10万きってるでしょう(こういう予言をするには少し勇気がいる)。私のそばの店は5スロに1台導入しておりました、「だよね!」って感じ♪

 パイ遊記は順調に値崩れしております。え?18万円じゃん!と思いきや、下降線の一途です。これこそ、ネットの逃れられない風潮の世界。風潮に逆らうのは困難極まる所業なのでね。
 ドラギャルは最初にガクっと落ちて、今は安定に入ってますね。この持ちこたえはどこまで続くのか。個人的評価は最悪のそれなのでぜひともその願いに沿って落ちていって欲しいものである。ネットとSNKは合併したりしないかな?

 ゴッドイーターはなだらかに落ちていますね。この曲線を各メーカー目指すべきである。

 修羅の刻!これぞks台っ!5/1に落ち込んで5/20までに盛り返すのですが、そこからジャジャ漏れよ。この台はks台ハンターにはうってつけの台ですけどね。ホール経営者のみなさま、撤去するならまずここからDESUZO!

 ハンディングドラゴンバーニングと沖縄フェスティバルとサイレントメビウスはノーコメントで。

 この下にゴーゴージャグラーという平均65万円のモンスター台がございます。ジャグラーシリーズは不思議ですね。この地位を手にしちゃったら、後はもう簡単な不動産業でしょう。

 ミリオンゴッド神々の凱旋は平均7万1661円です。導入してしまったホール経営者の皆様、お疲れ様。コイツを導入しなかったホールが、その時期、少しだけ設定状況よかったですよ。かなりありがたかったし、好印象でした。
 個人的には検定通したら販売を先送りにしておいて、来年あたりに導入していればまた違った評価になったと思います。凱旋を急ぎすぎたな、ゴッドよ。


 AT機の規制も通ってしまったようなので、今後はどうなってしまうことやら。


 風潮に関しては、逆らえないという意見が一般的なのですが、その考えの出どころは、「一度失った信頼は元に戻りにくい」だとか、「飼い馴らされた思想の持主」だとか、「一般大衆」だとか、そんな動じにくい要素が至って単純に絡み合って形成されていると考えてます。かつては面白かった漫画を、つまんないのにいつまでも読み続けてしまうというアレです。そういった無駄な時間を過ごさせるテクニックを持つことがある種のステータスになってきてるとも思います。
 風潮とは結局、人間の愚かな判断力の具現なのです。でも仕方がない。人間とは元々そういったものなんだから。
 やれ、あのメーカーはks台しか作らない。やれ、あの人型なんとかのタイアップはコケ続けてるから次もコケるに決まっている。やれ、あの〇〇ちゃんシリーズはコケる。そんなアウェーからは逃れられないのです。スタート地点で、大衆の意思なるものへ投げかけてみたら、すでに負けが決まっている。


 今回は以上です!予言の答え合わせの方も気になるし、シリーズ化させていこうかな。
posted by kjkou at 04:28| Comment(0) | コケ台チェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする