2018年06月21日

日本再興戦略を読んでます

 どうもお疲れ様です。

 今月負けまくってます。先月調子よかったのですっかり不真面目になってしまい、そんなスタンスのまま勝てるわけないよね!って感じで負けてしまってます。

 最近は、本を読むようになりました。先月調子よかったので時間にも余裕を持つようになったのがきっかけですかね。

 さて表題です。日本再興戦略という、現代の若きメディアアーティスト、落合陽一の書いた本を読んでます。その中での話を一つ紹介します。

 日本にはカースト制が向いているというお話。日本の古くには士農工商という身分を段階づける制度がありました。

 この序列が現代にも当てはまるというお話。

 ・士は、現代でいうと官僚、政策決定者、産業創造者(クリエイティブクラス、イノベーションを起こす)
 ・農は、一般生産、一般業務従事者(百姓、生業が100個ある人たち、マルチクリエーター)
 ・工は、アーティスト、専門家(クラフトマンシップを追求する職人)
 ・商は、金融商品や会計を扱うビジネスパーソン(ゼロサムゲームを行う)

 商ばかりいると国が成立しないので、一番序列が低い。この序列は理にかなっているというお話。


 …現実では投資家が金を儲けまくっているんですけどね。


 あっ!僕の稼業は商の枠組みの中に取り込まれているわっ!と思ったそんなお話でした。


 そのうち4Gではなく5Gに移行する時代が来て、そのときに情報社会に革命が起きるので、それに身構えて対応していけるようにスプリットステップだけは踏み続けておかなきゃいけないなあ、と思えたとても良い本でした。


 パチスロだけやってて、それもハイエナばかりで店との勝負をすることなく、無知で貧乏な客がヤメたところだけを狙い打ちして、日銭を得る生活を続けて、ハイエナライバルとの摩擦に精神障害を抱えて、
 何も進歩しない日々を過ごしているというのは、続ければ続けるほど、いざとなったときに全く動きが取れないただの無能になってしまうので、例え今、稼ぎが少なかろうが(今月は負けてるけど)、読書で学んだり、動きは起こしていた方がいいのかなあと思います。


 落合陽一って、未来のよりよい世界へ向けてガンガン働きまくってる方なので、そういう姿を見ていると(YouTubeの動画もけっこう見てる)、力が湧いてきますよね。

 ちなみに落合陽一のおすすめエピソードは、
 「大金持ちにはなりたくないけど、感覚はリッチになりたい。」
 みたいな話をしていたのが僕には刺さりました。僕の稼業だと金を儲け続けないと不安になってしまうんですよね。それは大した能力を必要いない単純な仕事だから。でも落合陽一はたくましく生きる力があるので、どんな状況になっても金を生み出すことなんか簡単にできちゃうんですよね。だから金なんてなくても大丈夫なんですよ。だってその気になれば自分の能力で生活できるくらいの金なんか稼げちゃうんですから。
 この自分との違いよ。金が何より大事というのは裏返すと、自分の能力のなさが起因してるんだなあと思った、そんなお話。拝金主義からの脱却を人生の目標にしていた僕にとって、これは一つの答えを得た瞬間だったかもしれない。
posted by kjkou at 04:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

広告表示を止めるために

 ブログを更新してみる。

 するとブログ編集画面がかわっていた。

 今はスロプの人生を振り返ってみる、的な動画を撮ろうと考えていて、ブログの記事を読むことによって人生を振り返ってみているのだけれども…このブログではなく、もっと前に書いてたブログをね。2006-2013年くらいまでそっちで書いておりました。

 とてもカドの立つ人間だったんだなあ、と思っています。死ね死ね死ねとか書いたりしていたし、ヒキ弱に対するイラつきが顕著。そしてよく破産していた。

 「パチスロは娯楽の範囲であるべき」

 なんて宣っていたのが印象的でしたな。今じゃ完全に生活を支配しているレヴェル。当時のあの日にニートに対してドン引きしていたらしいが、今まさに私がそれなんですぞ!


 なんか昔の自分の残したモノを見るって不思議な気分ですね。今の自分と別物で、だけど自分で。


 もう少し、あの日に描いていた将来の「大人な自分」ってヤツに追いついてみたいとも思っているけど、YouTubeでクソ動画を見ることから脱出できてない自分がいままさにいるので、本当にそれはむずかしいなあーって。


 本当はもっと自由に(広く、という意味で)生きられたらいいんだけどなあ。今は、行動範囲という意味と、行動の選択肢という意味で狭いです。
posted by kjkou at 02:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

GATEってパチスロ出るんだってさ

 どうもお疲れ様です。

 ゲートってアニメ知ってるがな!

 自分が作った動画にもアニメOPの一部が入ってます。

 ニコニコ動画に上がってたアニメはパチスロ化しやすいんですかね。弱虫ペダルや織田信奈とか閃乱カグラとか世界で一番強くなりたいとかが記憶に新しいか。

 まあアニメは面白かったので、期待してメーカーをチェックしてみると、、

 NET!オワタっ!

 最近の台は、みな右に同じく、当たりやすいボーナス、増えないRT、という仕様になってます。これもそんな感じ。


 まあ6号機待ちですかねぇ。6号機の仕様は純増3枚オッケーみたいな話を聞きましたよー。やっぱり出玉3000枚規制でしたっけ?そういうネガティブな情報があるってだけで一歩引いてしまいますよ。その一歩がでっかいんだよなああ。

 チャンスゾーンの選ぶ数が多いとか、リノの3択1枚役こぼしとか、それだけでけっこう打ち始めが遠のいてしまったりしましたし。
posted by kjkou at 03:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

矛盾してるよねー

 前々回の記事では、

 「生活できるくらい稼げていればいいよねー、月20~30万くらい」

 と言っておきながら、

 前回では、

 「1.5カ月で75万稼いだ、もっと走らないと!」

 なんて言っている。

 ブレているように思うけれども、超楽に勝ててるときはやっぱり稼いでおいた方が後々のためによいと思う。ライバルがあまりいない状態ってのは今のご時世、大変貴重なんですねー。



 そういえば、スロッター向けの面白い話がございます。

 約1年前から、明らかに若い(18~22歳くらい)のハイエナ専門のヤツが出現した!しかも良い期待値の台をゲットするのがうまい!スロット始めたばかりだろうけど知識の幅もけっこうある。
 ある店に行くと毎回出会うし、毎回店内を徘徊してるか期待値台を打っている。

 ちょっと前になると、打ってる姿と徘徊する姿の割合で見れば、徘徊してる姿を見る割合の方が多くなってきたし、なぜか合算のいいAタイプを打ってる姿を見るようにもなってきた。

 そして彼の姿を見ることはなくなった。

 …っと思ったら最近になって姿を見つけてしまったのである!

 スwーwツw姿wキターーーーーwwwwwwwww

 そしてスロットルを打つのは平打ちになってしまっていた。仕事のストレス発散のために散財するスパイラルktkr!ざまぁああああああwww


 という話でした。僕の立場から言えば草生やしたところはそのまま大爆笑モンのお話だと思うんですけど、その他の大多数の方の立場で言えば、
 「いやいやスーツ姿の方が社会的に勝ち組やろ、お前が笑いモンや」
 なんていう立場によって笑うところが変わってくるそんなお話。のちになって今の自分は間違っていた!笑えなくなっちまったよ、申し訳ない!となってしまうのでしょうか?そんなちょっぴり複雑性を含んだお話でした。



 ついでに世代向けのお話もしておきますか。

 僕があべし狙いを始めていたときに、バリバリに携帯で閉店チェック&宵越し狙いをしていたオヤジがいました。そのとき推定40代。きっちりやってきっちり稼いでいる印象。

 その方は、いまワケのわかんない台ばっかり手を出して、まともに期待値取りに行ってる印象とは程遠い存在になってしまっております。養分になってしまったわけではないと思うけど、期待値あまり取れてないよね?って感じです。いまでも番長3とかの閉店チェックは毎日しているんですけど、出してるところを見ることはあまりない。



 自分も近い将来、道を踏み落とすとそんな感じになってしまうのかなあ?と思ってしまったり。

 仕事に従事しているだけで、スロットの打てるor打てないの判断もかなり疎かになってしまった経験がございますからね。未熟ゆえに意外と危ういバランスの上に立っていることを承知してはおきたい。


 そしてどちらの方のパターンにも言えますけど、やっぱりこの世界で生き延びていくことの必須スキルは、
 「変化に対応していくこと、新しい手法を取り入れていくこと」
 だと思うんですよね。例えば、
 「ちょっとゴッドで期待値取る方法でうまくいったからスロプになる!」
 では、近いうちにスーツ姿になってしまうんですよね。

 このご時世ではコレ、次に、コレが使えなくなったらコッチ、その次はアッチ、みたいな手札をたくさん持っていたり、作り出したり、できなきゃあかんのですよね。解析サイトに出てる通り打ってるだけで十分ではあるんですけど、そこから先を自分で考えてもっと勝てる内容見つけていかないといけないと思います。
 例えば今でいうと、地獄少女宵伽のモードB滞在狙いとか。この台、けっこう知識介入で天国ループ取れたり、天国移行見抜いたり、実はART間かなりハマっていたり、初当たりストック台を見かけたり、なんか色々ありすぎる台です。普通に捨てられてる台で良期待値台だったりすることがけっこうあります。

 最近の台ですと、戦国乙女マスターズの周期近い台とか。
 別にかなりおいしいというワケではないですけど、みなさんこの台の解析サイトすら見てませんよね?そこを狙っていったり。そこから打ち込んでみて高設定狙いできるスキルを磨いてみたり。

 なーんて感じであれやこれやとやってくと、たぶん食いっぱぐれはなくなる…はず。今年はなぜか食いっぱぐれの危機だと毎日のように思っているのだけれど、収支という結果は出ちゃっている。


 それでは、またー。
posted by kjkou at 12:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

今年は

 どうもお疲れ様です。

 なぜか今年に入ってすでに+750kの私です。時給5000円。

 単純に気持ち悪く思ってます。不慮のアクシデントに襲われてしまうことを恐れている。



 今年は婚活に注力していくはずなのに、金ばっか稼ぎにいってる場合ではないでしょうが!と思ってはいるんですけど、調子がいいときは走っていかないといけませんなあ。

 今年からパチもたまに打ってます。超危険な台だけども、天龍おもしろい。
posted by kjkou at 03:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする