2019年01月14日

蒼天の拳はペナったら天井クリアされるんかい!

 今日ハマっていた台を打ってみたら、やたら15枚役が揃うなあー、メッチャコイン持ちいいやんけ!

 と思って打っていたら、急に通常時の演出がざわつきだしまして。

 そこで気づきました。メニューでゲーム数をチェックしてみたら、なんと天井ゲーム数がクリアされてるじゃないですか!


 つまりペナルティの現状維持の状態を打たされていて(そのときは演出が全くなし)、払い出しが終わったら通常時がスタートするわけですね。

 ということで現在僕は、ペナルティ状態を消化しているゲーム数の方が多い状態です。ぷーん。


 この台、どうなんです?世の中にはいろんな人がいますし、これから規制を抜けるために打ち方を強制させてどうにかするというのはいい工夫ではあると思うんですけど、天井クリアは「受け攻めいくつか考えとったが、そりゃ悪手じゃろ蟻んこ」ではないでしょうか。

 ホールで負けてる人の中の一部には、「自分と同じ不幸な目に他人がなっても構わない」という考えの持ち主もいるでしょうから、しかも天井がキャンセルされるということで「自分が打っていた台をハイエナされることを防止」にもなっちゃうわけですよ。

 と、いうわけで、蒼天の拳に設定入れても、ちゃんとしてる人しか得しないし、変な人は変なことしてホールも客も得しない打ち方してすぐにヤメていくでしょうし、出玉の分配的な意味でも偏ってしまってよくないなあと思います。


 もうちょっとホールに参上する変な人のことを考えて台を作ってくださいね。スマホがあって情報が浸透しやすいのにスロットで勝ち続けれてる人がいるということは、反面、いつまでたっても木偶の人たちがいるということにも多少通じているのでしょうから。
posted by kjkou at 06:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

ディスクアップで稀有な体験

 そんなに打ち込んではいないんですけど、三重オールナイト実践でずいぶん楽しませてもらったディスクアップ。

 あ、楽しませてもらったというのは出玉的な意味ではなく、スロットを回すという意味でもなく、人間の意識を失いかけたときの(ステーキ食べて割と元気になっていたんですけどね)ビタ押し力がどうなるのかという実験ができたという意味ですね。ようやっとオールナイトで先の先まで見れました。


 さてさて稀有な体験です。
IMG_6461.jpg

 ディスクアップでART消化ゲーム数が獲得枚数を上回ってます。ART消化ゲーム数634ゲーム、獲得枚数601枚。

 はい、ダンスタイム600ゲームツモってしまいました。そして駆け抜け。。



 ディスクアップの打ち方は順押し赤7ダブル狙いでやってます。

 左と中に赤7を狙って右リールはテキトー押しが基本で、赤7がテンパったときだけチェリー付き赤7を狙って1枚役を狙いにいく感じですかね。出玉重視するなら赤7テンパったラインにバーをビタ押しするんですけど。もし異色ビッグが何回もくるような台なら生入り狙っていくことになるんでしょうね(遠い目)。


 演出がどうとか、全然知らないんですけど、スベりコマ数に応じてドドドン!と鳴ったりすることをついさっき知ったくらいで、それでも「だから何?」ってくらいのニワカなんですけど、上記の押し方してたらほとんどロスなく打てると思います。


 ビッグ中のビタ押しは青7が下段に来たなと思ったらそのさらに半コマくらい落ちたなというタイミングで押すようにしてます。成功率は80~85%くらい。ボーナス全く引けずに撤退してビタ押し率100%で終えることはございますがね。

 高設定だと乗せナシがあったりしますが、あれはゲーム数乗せないベルがきたときに「レディ!」という演出が出るという認識です。なのでそんなのいらないからゲーム数くれよ!というのは違うのではないかなーと思ってます。左リールの出目の感じでそのように感じました。乗るベルのときは左リールの上段か下段にボーナス図柄が止まるんですけど、乗せナシのときは中段にボーナス図柄が来ていたので。


 以上、ディスクアップの雑記でした。
posted by kjkou at 03:08| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

蒼天の拳が大量導入されてますがな

 蒼天の拳大量に導入されてしまって、

 チェインクロニクルがなくなってしまったがな!

 10万くらい回してるけど全く打ち足りてないわ!

 寿命2カ月かあ。認知度足りなさすぎましたかね。

 デビサバもそうでしたが、ゲームと出玉を出すのと結びつけてるのが僕はご執心してしまうみたいです。

 蒼天の拳はゲーム数がデータ機とサブ液晶に表示されるデータ機と違いすぎる台がちょいちょいありますが、なんですかね。青図柄を揃えたら変なことになる!イタズラしないで!みたいな注意書きがしてありましたけど、きっとそれのせいなんでしょう。

 あれはいけませんな。天井ある台で、余分にゲーム数がデータ機に加算されてしまうなんて狙える可能性半減してしまいますね。

 サミーはディスクアップ然り、いま一番キテるメーカーだと思っていますが(もちろんチェインクロニクルが面白いからな!)、蒼天の拳の大量導入は危険なニオイがしてしょうがないですな。このネガティブな表示のズレのせいもあったりしますし。


 設定は入りそうですよね。きっとすぐに客が飛ぶのでテコ入れ期に。


 マイスロもないし、打ちがいがないけどそのときにちょいと打ってみますかね。
posted by kjkou at 04:33| Comment(0) | 稼働日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。