2019年02月09日

チェインクロニクルで絆ガチャチャンス初回から荒ぶった話

 どうもお久しぶりです。

 蒼天の拳がさっそく半減しておりますね。あの台ってユニバとコラボしてるのかな?風出たり、プロジェクションマッピング筐体っぽい感じだったりしてますよね。ユニバからサミーが安く仕入れたとかなのかな?けっこう機械代高そうな印象で、店も大量導入してたのでさぞ勝負駆け機種だったんでしょうなあ。

 結果、大コケよ。まあ設定差のつけれない有利区間の概念を回避するために変な北斗七星の小役連をしようとしたりするのはよかったんじゃないかな。店員がペナ中の台を消化してる姿とか見ました。いい心がけだとは思うけど、店関係者がスロットを営業時間中に回すのにかなり違和感がございました。


 北斗七星の星を小役引いて増やしていくのはいいけど、演出の見せ方があまりよろしくないと思います。葉さんの空箱の演出とかキライになります。あとは引き戻しゾーンも。単発駆け抜けで当たったときより枚数減ることあるのとかイヤです。ラストに50%の人と60%の人が残ってたらそこで捨てた方が期待値あったりするんじゃないでしょうか。


 さて表題です。APという謎のポイントやそれが倍速で増えたりするというところに設定差をつけたチェインクロニクルよ。思えば、リプレイや地図による昇格抽選に設定差がけっこうあるんですけど、それによって義勇軍クエストという有利区間(でしたよね?)に突入してるんですけど、有利区間突入に設定差つけてるやんけ!もはや僕の認識を超えているこちらの台。


 初回ガチャでSSR1体きた上にそのうち1体はマナアビリティ持ち。そして宝箱アビリティ持ちのSRもきてしまった。
IMG_6462.jpg
 これは何かが起こる予感がしてなりませんなあ。マナアビリティついていますので、これから何も引かずとも8セット目までは1~4人目はチェイン確定でございます。1,2はマナによるチェイン、3,4はSSRによるチェインですので。


IMG_6463.jpg
 まさかのマナ5個ゲット。魔神襲来確定でございます。

 魔神がきても、
IMG_6464.jpg

 マナ5個ゲットしてしまう。魔神さんはマナなくても一撃必殺お見舞いいたしますぞ!

 最終話いくまでもなく、
IMG_6465.jpg
 ゴールに到達してしまった。これは余力残しまくりのエンディングでした。


 いかに最初のガチャでのヒキが重要かということですね。
posted by kjkou at 04:00| Comment(0) | チェインクロニクル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

蒼天の拳はペナったら天井クリアされるんかい!

 今日ハマっていた台を打ってみたら、やたら15枚役が揃うなあー、メッチャコイン持ちいいやんけ!

 と思って打っていたら、急に通常時の演出がざわつきだしまして。

 そこで気づきました。メニューでゲーム数をチェックしてみたら、なんと天井ゲーム数がクリアされてるじゃないですか!


 つまりペナルティの現状維持の状態を打たされていて(そのときは演出が全くなし)、払い出しが終わったら通常時がスタートするわけですね。

 ということで現在僕は、ペナルティ状態を消化しているゲーム数の方が多い状態です。ぷーん。


 この台、どうなんです?世の中にはいろんな人がいますし、これから規制を抜けるために打ち方を強制させてどうにかするというのはいい工夫ではあると思うんですけど、天井クリアは「受け攻めいくつか考えとったが、そりゃ悪手じゃろ蟻んこ」ではないでしょうか。

 ホールで負けてる人の中の一部には、「自分と同じ不幸な目に他人がなっても構わない」という考えの持ち主もいるでしょうから、しかも天井がキャンセルされるということで「自分が打っていた台をハイエナされることを防止」にもなっちゃうわけですよ。

 と、いうわけで、蒼天の拳に設定入れても、ちゃんとしてる人しか得しないし、変な人は変なことしてホールも客も得しない打ち方してすぐにヤメていくでしょうし、出玉の分配的な意味でも偏ってしまってよくないなあと思います。


 もうちょっとホールに参上する変な人のことを考えて台を作ってくださいね。スマホがあって情報が浸透しやすいのにスロットで勝ち続けれてる人がいるということは、反面、いつまでたっても木偶の人たちがいるということにも多少通じているのでしょうから。
posted by kjkou at 06:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

ディスクアップで稀有な体験

 そんなに打ち込んではいないんですけど、三重オールナイト実践でずいぶん楽しませてもらったディスクアップ。

 あ、楽しませてもらったというのは出玉的な意味ではなく、スロットを回すという意味でもなく、人間の意識を失いかけたときの(ステーキ食べて割と元気になっていたんですけどね)ビタ押し力がどうなるのかという実験ができたという意味ですね。ようやっとオールナイトで先の先まで見れました。


 さてさて稀有な体験です。
IMG_6461.jpg

 ディスクアップでART消化ゲーム数が獲得枚数を上回ってます。ART消化ゲーム数634ゲーム、獲得枚数601枚。

 はい、ダンスタイム600ゲームツモってしまいました。そして駆け抜け。。



 ディスクアップの打ち方は順押し赤7ダブル狙いでやってます。

 左と中に赤7を狙って右リールはテキトー押しが基本で、赤7がテンパったときだけチェリー付き赤7を狙って1枚役を狙いにいく感じですかね。出玉重視するなら赤7テンパったラインにバーをビタ押しするんですけど。もし異色ビッグが何回もくるような台なら生入り狙っていくことになるんでしょうね(遠い目)。


 演出がどうとか、全然知らないんですけど、スベりコマ数に応じてドドドン!と鳴ったりすることをついさっき知ったくらいで、それでも「だから何?」ってくらいのニワカなんですけど、上記の押し方してたらほとんどロスなく打てると思います。


 ビッグ中のビタ押しは青7が下段に来たなと思ったらそのさらに半コマくらい落ちたなというタイミングで押すようにしてます。成功率は80~85%くらい。ボーナス全く引けずに撤退してビタ押し率100%で終えることはございますがね。

 高設定だと乗せナシがあったりしますが、あれはゲーム数乗せないベルがきたときに「レディ!」という演出が出るという認識です。なのでそんなのいらないからゲーム数くれよ!というのは違うのではないかなーと思ってます。左リールの出目の感じでそのように感じました。乗るベルのときは左リールの上段か下段にボーナス図柄が止まるんですけど、乗せナシのときは中段にボーナス図柄が来ていたので。


 以上、ディスクアップの雑記でした。
posted by kjkou at 03:08| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

蒼天の拳が大量導入されてますがな

 蒼天の拳大量に導入されてしまって、

 チェインクロニクルがなくなってしまったがな!

 10万くらい回してるけど全く打ち足りてないわ!

 寿命2カ月かあ。認知度足りなさすぎましたかね。

 デビサバもそうでしたが、ゲームと出玉を出すのと結びつけてるのが僕はご執心してしまうみたいです。

 蒼天の拳はゲーム数がデータ機とサブ液晶に表示されるデータ機と違いすぎる台がちょいちょいありますが、なんですかね。青図柄を揃えたら変なことになる!イタズラしないで!みたいな注意書きがしてありましたけど、きっとそれのせいなんでしょう。

 あれはいけませんな。天井ある台で、余分にゲーム数がデータ機に加算されてしまうなんて狙える可能性半減してしまいますね。

 サミーはディスクアップ然り、いま一番キテるメーカーだと思っていますが(もちろんチェインクロニクルが面白いからな!)、蒼天の拳の大量導入は危険なニオイがしてしょうがないですな。このネガティブな表示のズレのせいもあったりしますし。


 設定は入りそうですよね。きっとすぐに客が飛ぶのでテコ入れ期に。


 マイスロもないし、打ちがいがないけどそのときにちょいと打ってみますかね。
posted by kjkou at 04:33| Comment(0) | 稼働日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

三重オールナイト実践してくる話と年収がだいたい決まった話

 今年も三重行ってきます。毎年ブログで実況みたいなことをしてまして、

 それがこちら。4回オールナイトの実況してます。今回もこちらで行きます。

 と、5年前にウルトラマンウォーズをオールナイトで打ったのがこちら。このブログはすっかり更新しなくなってしまった。

 今だとツイッターがあるので、といってもほとんどツイートしてませんし、ツイートの世界で僕がツイートをする役割を見つけれていませんので(ゲームでいくかスロットでいくかその他色々)、ツイッターではなくやっぱり今回もブログで行こうと思います。


 今回はいつもと違う場所から攻めてみようと思います。去年特定の番号のハナハナに優秀台を入れていた店。メチャ遠い・・・。普段の走行距離の倍近くあります。だいぶ過疎っぽい店なので気軽に台取りできたらいいのだけれども。まあそろそろ高設定を12/31の朝からゲットして40時間回す作業をしてオールナイト実践をこれ以上ない形の思い出にして卒業してしまいたいところです。

 はい、ではほぼ年収が決まったので報告を。
IMG_6458.jpgIMG_6459.jpg
 途中で収支管理アプリを替えたので2つ。4600kくらい。

 今年は前半ヒキが強すぎて中盤はヒキが弱すぎて、終盤はチェンクロを打ってただけで生活できた、そんな感じでした。こんな1年が続いたらいいのだけれども。

 来年は、レッドオーシャン(競争の激しい)というわかりやすい機種のハイエナや特定の強い機種ばかりをねらっていくのではなく、
 ブルーオーシャン(未開拓地を攻める)で何か模索することに努力し、その結果は楽で楽しくやっていけたらなあと思ってます。つまりチェンクロよ。

 人間、何かをつづけ続けることが難しいというのは日増しに思うことなんですけど、なぜか続いちゃってしまってる僕のこの生活ですので、僕は大事にしていこうかなーって思ってみます。世間から見たら後ろめたいみたいな感じかもしれませんが、そんな中で色々勝てる方法を探したり発見したりしながら生活をしていく。そしたら何か新たな感情が芽生えるかも。

 今年は自堕落な生活すぎて(1日の平均稼働時間5時間以下ですし)、強く身を入れて何かをすることはダイナマイトキングを打つことくらいしかなかったので、来年はもう少し身を入れてみようと思います。
posted by kjkou at 03:54| Comment(0) | 稼働日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

チェインクロニクルで特殊エピソード出た話と大量チケットゲットした話

 チェインクロニクルで特殊エピソード出ました。
IMG_6454.jpgIMG_6456.jpg
 二種類。サブパーティレベル2の状態で、エクストラウェーブ中にカジノコインを3000枚集めたら出るみたいです。

 まあなんのこっちゃかわかんないと思うのでザックリ言うと、
 「次回継続確定状態でエピソード行けば特殊エピソードになる」
 です。

 アプリやったことない僕でもおおよそのストーリーは掴めました。
 黒に染められると仲間が敵になるそうです。敵であった悪そうなヤツも、倒す瞬間に平常心を取り戻すみたいなので、みなさん各自で己を保ちましょうねー、みたいな感じじゃないでしょうか。
 仕事をして勝手にストレスを溜めて、身近の無関係な人にあたり散らす、そんな悪いことしなさんなよというメッセージですね、わかります。


 では、たくさんガチャ券ゲットした話にうつりましょうか。
IMG_6455.jpgIMG_6453.jpgIMG_6457.jpg

 12枚+SSRチケット1枚が最高記録です。このときはガチャ結果もよかったので完走を目指せそうでしたがすぐ終わってしまいました。


 こんな感じでたくさん打ってまーす。

【在庫あり/即出荷可】【新品】スラムダンク SLAM DUNK 新装再編版(全20巻) 全巻セット

価格:13,014円
(2018/12/24 04:30時点)
感想(15件)



 スラムダンクの漫画を持ってなかったので買います。
posted by kjkou at 02:17| Comment(0) | チェインクロニクル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

高設定確定画面出て負けまくるヤツwww

 ヘイ鏡で出ました。
IMG_6440.jpg

 設定456確定画面。ジェットボーナス後はバスばっかりで、突破率0%で4万円失いました。104%あればいいかと思って打ってはいけませんね。


 ヘイ鏡はすっかり通路になっちゃいましたね。ヤメ時もしっかりしちゃってるので打てる台を見つけることもできません。おまけに設定6が突出してわかりやすすぎますので、設定が入っていないことも丸わかりなので冷え冷えな感じです。


 番長3も似たような朽ち果て方をしてるような。最初はみんなコレ超面白いっ!と食いつくんですけど設定1や2のホール設定がどうしようもなさすぎて全く勝負にならないままお金が消えていくので打つ気が失せる。持続力がないよなあ。
posted by kjkou at 03:08| Comment(0) | 稼働日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする