2018年07月21日

ハーデス逆押しでデカミリ揃い

 させてみました。
IMG_6318.jpg


 この写真での右リール第一停止でこちらの出目は確定役1確目みたいですけど、

 (例えば扉演出やハーデスの槍の演出などで)止めてみたところで、液晶出目で3や5が止まったりしてたらゴッド揃い否定っぽいんですよねぇ。兜で隠してくれていたら良いんですけどね。

 フェイクリプレイが第一停止で見れるのは良いです。あとチャンス目の1枚取得も楽なので良いですね。もちろん逆押しするのはAT中に限ってくださいね。
posted by kjkou at 00:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

ちゃま喝calling

 ついに出ました。
IMG_6320.jpg


 ツイッターのアイコンにしました。
posted by kjkou at 01:23| Comment(0) | 黄門ちゃま喝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついにレジェンド到達できました

 どうもお疲れ様です。

 ドラクエライバルズで初のレジェンド到達です。
IMG_6322.jpg
 反転ククールデッキで到達できました。


 しかもレジェンド到達後の「初の」対戦で「ときんす」さんと対戦させていただくことにっ!

 こちらの動画の44:00くらいから僕登場です。

 負けたけどな!

 ときんすさんは「ときど」の名でプロの格闘ゲーマーでスト5の世界大会で優勝していた方です。ゲームを仕事にできるまで極めちゃったところに憧れがありますよね。



 スロットばっかりしてたら得られない高揚感みたいなのがあったので良かったです。先行きも不安ありますし、こんな方法で稼ぎ続けれてもなあということもあるので、居場所を探していかねばいけないですね。

 ちなみにドラクエライバルズで僕の所属しているギルドには僕しかいませんので、どなたか入ってきてくださいまし。「宇宙ライバーン」という名でやってます。
posted by kjkou at 00:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

ビッグボーナス放出月らしいですね

 どうもお疲れ様です。

 世間では勤めている方々には夏のボーナスが放出されているらしい。

 と、いうわけでホールで大回収モードを目の当りにしました。ひどかったなぁ。客はやたら多かったけどなあ。


 しかし、勝ち目がほとんどない中で勝負させられる側にはたまったもんじゃない環境でしたね。


 というわけで、予期せぬお金が手に入っても、パチ屋へ献上しにいくのはヤメて他のことした方が良いと思いますよ。まあ普段以上に賑わっているのでお祭り気分は味わえるかもしれませんが、フタを開けてみたら勝てない確率への挑戦をさせられているだけです。




 やっぱりみんなパチンコやスロットが好きなんですね。そんなことを改めて感じた三連休でした。
posted by kjkou at 02:20| Comment(0) | 店の在り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

さてブログでも書きますか。

 どうもお疲れ様です。

 ここのところパチスロは、新しい台に着手することなく、凱旋、ハーデス、沖ドキ、その他は、G1ダービー、ちゃま喝、地獄少女、番長3、亜人、慶次、剛衛門、絆、転生、ガールフレンド(仮)、バイオ、アクエリオンEVOL、Aタイプエヴァ、、
 を昼から夜にかけて探し回って打ってるだけの日々でございます。最近はハイエナ台が普通に拾えてしまっています。客があまりいないホールでの話ですけど。客がそこそこいるところでは全然打てる台を見つけることができません。徘徊ハイエナもしくはベンチ待機ハイエナもしくはベガ立ちハイエナが常駐していますゆえ。


 秘宝伝revとか台の仕様の発想がブッ飛んでてナウい感じがしますよね。よくあんな仕様を考えつくよなあ。主にガチャでアイテムゲットしてナビを獲得していく見せ方に対してだけれども。天井なくて設定入ってる気もしないので対岸の出来事のように眺めているだけですけれど。専業の僕ですらそんな感じです。

 パチンコも出玉規制や釘規制を避けるために小当たりラッシュやら、寝かせ調整の台が出てきていて、メーカーも奮闘してるなあと思います。そのおかげで新台入替がまた起こって悲鳴をあげるのは客なんですけどね。専業の僕ですらもはや変化に対応できていません。

 ユーチューバーは新しいことに対しての飛びつきはすごいですよね。できれば僕目線の、つまり規制という変化に対してあれやこれやとかき乱されることを嫌って、現行機種のままそのまま規制のほとぼりが冷めるまで待ちましょうや、という目線で穏やかに旧機種ばっかり打ってて欲しいと思うんですけど。あと広告つけすぎの動画はどうにかならないんですか?ユーチューバーは動画の広告収益だけで食べていこうと思ってる人はいなくなって欲しいですね。動画は個人の顔を売るためにしておいて、裏で企業案件やらなんやらで生活費を稼いで行って欲しいです。

 カジノ法案に関しても、これも驚愕すべき変化ですので僕はあまり好意的には見てません。もう世界へ向けて、日本の街中にあちこちあるこのパチンコ屋を広めていけばええやないか!と思っているのですけど、そういう意見はほとんど聞きませんね。沖ドキとかめっちゃ毎日打ってる外国の方、たくさんいるのにね。なぜ海外のカジノに合わせようとするのか。見て見てっ!これが日本の社会現象の「ジャパニーズ・パチンコ」だよっ!最初は楽しみ方がワケがわからないかもしれないけれど、すぐにハマるよ!ってな。

 いっそ国営のパチンコ屋ができて、そこそこの還元率を約束してくれたら、皆がそこへ集まり、ボッタ店が減って、良いと思うんですけどね。現金に換金できないとしてるなら仮想通貨でバックすればいいじゃない、といつのもお得意の論理をくっつけておいてさ。



 と、まあブログっぽいことを書いてみました。
posted by kjkou at 04:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

日本再興戦略を読んでます

 どうもお疲れ様です。

 今月負けまくってます。先月調子よかったのですっかり不真面目になってしまい、そんなスタンスのまま勝てるわけないよね!って感じで負けてしまってます。

 最近は、本を読むようになりました。先月調子よかったので時間にも余裕を持つようになったのがきっかけですかね。

 さて表題です。日本再興戦略という、現代の若きメディアアーティスト、落合陽一の書いた本を読んでます。その中での話を一つ紹介します。

 日本にはカースト制が向いているというお話。日本の古くには士農工商という身分を段階づける制度がありました。

 この序列が現代にも当てはまるというお話。

 ・士は、現代でいうと官僚、政策決定者、産業創造者(クリエイティブクラス、イノベーションを起こす)
 ・農は、一般生産、一般業務従事者(百姓、生業が100個ある人たち、マルチクリエーター)
 ・工は、アーティスト、専門家(クラフトマンシップを追求する職人)
 ・商は、金融商品や会計を扱うビジネスパーソン(ゼロサムゲームを行う)

 商ばかりいると国が成立しないので、一番序列が低い。この序列は理にかなっているというお話。


 …現実では投資家が金を儲けまくっているんですけどね。


 あっ!僕の稼業は商の枠組みの中に取り込まれているわっ!と思ったそんなお話でした。


 そのうち4Gではなく5Gに移行する時代が来て、そのときに情報社会に革命が起きるので、それに身構えて対応していけるようにスプリットステップだけは踏み続けておかなきゃいけないなあ、と思えたとても良い本でした。


 パチスロだけやってて、それもハイエナばかりで店との勝負をすることなく、無知で貧乏な客がヤメたところだけを狙い打ちして、日銭を得る生活を続けて、ハイエナライバルとの摩擦に精神障害を抱えて、
 何も進歩しない日々を過ごしているというのは、続ければ続けるほど、いざとなったときに全く動きが取れないただの無能になってしまうので、例え今、稼ぎが少なかろうが(今月は負けてるけど)、読書で学んだり、動きは起こしていた方がいいのかなあと思います。


 落合陽一って、未来のよりよい世界へ向けてガンガン働きまくってる方なので、そういう姿を見ていると(YouTubeの動画もけっこう見てる)、力が湧いてきますよね。

 ちなみに落合陽一のおすすめエピソードは、
 「大金持ちにはなりたいとは思わないけど、感覚はリッチになりたい。」
 みたいな話をしていたのが僕には刺さりました。僕の稼業だと金を儲け続けないと不安になってしまうんですよね。それは大した能力を必要しない単純な仕事だから。でも落合陽一はたくましく生きる力があるので、どんな状況になっても金を生み出すことなんか簡単にできちゃうんですよね。だから金なんてなくても大丈夫なんですよ。だってその気になれば自分の能力で生活できるくらいの金なんか稼げちゃうんですから。
 この自分との違いよ。金が何より大事というのは裏返すと、自分の能力のなさが起因してるんだなあと思った、そんなお話。拝金主義からの脱却を人生の目標にしていた僕にとって、これは一つの答えを得た瞬間だったかもしれない。
posted by kjkou at 04:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

広告表示を止めるために

 ブログを更新してみる。

 するとブログ編集画面がかわっていた。

 今はスロプの人生を振り返ってみる、的な動画を撮ろうと考えていて、ブログの記事を読むことによって人生を振り返ってみているのだけれども…このブログではなく、もっと前に書いてたブログをね。2006-2013年くらいまでそっちで書いておりました。

 とてもカドの立つ人間だったんだなあ、と思っています。死ね死ね死ねとか書いたりしていたし、ヒキ弱に対するイラつきが顕著。そしてよく破産していた。

 「パチスロは娯楽の範囲であるべき」

 なんて宣っていたのが印象的でしたな。今じゃ完全に生活を支配しているレヴェル。当時のあの日にニートに対してドン引きしていたらしいが、今まさに私がそれなんですぞ!


 なんか昔の自分の残したモノを見るって不思議な気分ですね。今の自分と別物で、だけど自分で。


 もう少し、あの日に描いていた将来の「大人な自分」ってヤツに追いついてみたいとも思っているけど、YouTubeでクソ動画を見ることから脱出できてない自分がいままさにいるので、本当にそれはむずかしいなあーって。


 本当はもっと自由に(広く、という意味で)生きられたらいいんだけどなあ。今は、行動範囲という意味と、行動の選択肢という意味で狭いです。
posted by kjkou at 02:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする